<< ダブルクロス3rd模擬戦(1) | main | 海老つけそば 中盛 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2014.11.03 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ダブルクロス3rd模擬戦(2)

 模擬戦という名の一人遊び、2戦目。侵食率の表記を、ちょっとわかりやすくもしてみた。
 クリムゾンビーストのすぐ横に掲載されている『エージェント:コマンダー』は、支援も攻撃もできるぜー、というエネミー。一対一では明らかにクリムゾンビーストより弱かったので、これはスルー決定。
 というわけで、もうひとつ横に記載されていた『試作型マシーナリーズ』を相手取ってみる。キャラ立ちも多少は意識しながら、GM目線で戦いが始まった。

――第1ラウンド

試作型マシーナリーズ(以降、PM):

セットアップには行動はない。

蓍生伝承
(以降、ロア):

こちらは《エターナルブレイズ》使用。行動値が5下がって0になり、侵食率が4上昇して104に。

PM:

イニシアチブでも行動なし。

ロア:

こちらもなし。

PM:

では、行動値13で我から。マイナーで《完全獣化》+《破壊の爪》、メジャーは放棄である。

ロア:

わざわざ近づくバカもいない、と。マイナーで5m後ずさって、《コンセントレイト:サラマンダー》+《結合粉砕》+《フレイムタン》で白兵攻撃。ダイス13個、クリティカル値7……2回まわって24、修正加えて26。

PM:

《球電の盾》+《イージスの盾》を使用してガード。ガード値は2D+11で……5+5=10、21点である。

ロア:

ぐ……! ダメージロールは3D+19、8+2+2=12で31点、装甲値無視だ。

PM:

む、装甲値が有効ならノーダメージであったが……まあ良い、10点食らって残りHPは89。

ロア:

侵食率は8上がって112。こいつは厳しい戦いになりそうだ……!

PM:

クリンナッププロセスに、行動はない。

ロア:

こっちもない。

――第2ラウンド

PM:

セットアップには行動はない。以降も同様だ。

ロア:

こっちはまた《エターナルブレイズ》だ。行動値が下がって、侵食率が4上昇して116

PM:

イニシアチブでもお互い行動はないな? それでは行動値13で我から。マイナーで接敵の後、《スタンボルト》+《獣の力》+《コンセントレイト:キュマイラ》で白兵攻撃である。ダイス16個、クリティカル値7……クリティカルして、クリティカルし、更にクリティカル! 最後は1だが、出目だけで31。〈白兵〉4を加え、達成値35である。

ロア:

そりゃ避けられん。ガードするしかないわな。

PM:

よろしい、それではダメージロール。達成値35なので4Dを振って……4+2+9+6=21、攻撃力+20で、計41ダメージである! 装甲値は有効だ。

ロア:

ぐ……! そりゃきつい。ガード値が4、《氷雪の守護》で3D分減少……2+7+7=16か。装甲値が8。合計28点減らして、13点ダメージだ。HPが23まで減ったな。侵食率は3上昇して119

PM:

ほう、どうということもなく耐えるか。しかしダメージが通ったならば、放心の効果を受けてもらおう。

ロア:

どうということは、あるよ! くそ、反撃だ。接敵してるから《フレイムタン》は使わずに、《コンセントレイト:サラマンダー》+《結合粉砕》だけで白兵攻撃。放心してるからダイス11個、クリティカル値は7のまま……2回まわって25、修正入れて27。

PM:

先と同じコンボでガードである。2D+11で10+1=11、計22点。

ロア:

ぐぬぬ……ダメージロールは3D+22、3+5+7で15点。攻撃力は上がっているから、合計37点だ! って、攻撃力分だけ、ちょうどガードされてるんだな。

PM:

そうなるか。装甲無視であったな? では、15点素通しで残りHPは74。

ロア:

侵食率は6上がって125。うおお、そろそろバックトラックが厳しい……!

PM:

後のことなど考えているヒマがあるとでも? クリンナップはない。以降も同様だ。

ロア:

こちらは放心を回復。とは言え、また食らうんだよなあ……。

――第3ラウンド

ロア:

ともかくセットアップ、《エターナルブレイズ》だ。行動値が下がり、侵食率は4上昇して129

PM:

イニシアチブは互いに行動なし、行動値13で我のメインプロセスだ。マイナーはなしで、《スタンボルト》+《獣の力》+《コンセントレイト:キュマイラ》で白兵攻撃である。ダイス16個、クリティカル値7……4回クリティカル! 43に〈白兵〉4を加え、達成値47である!

ロア:

げっ!? ガードする、するけど……(冷や汗)。

PM:

ふはは、ダメージロール! 5Dを振って、8+3+3+7+1=22! ……む? 先のラウンドと、1点しか変わらんではないか!? ええい、攻撃力+20で、計42ダメージである!

ロア:

ちょっとラッキー。ガード値が4、《氷雪の守護》3D……9+1+10で20! よっし、装甲値8加えて、合計32点減少、10点ダメージだ。HPは13点残った。侵食率は3上昇して132。130%超えたから、ダイスが1個増えるぞ。

PM:

ふん、その程度。しかし放心は受けてもらおう。

ロア:

今更ダイス−2個は怖くない。《コンセントレイト:サラマンダー》+《結合粉砕》で反撃だ。放心を受けてもダイスは12個、クリティカル値は7。ぐは、2回しか回らない。修正入れて、26。

PM:

コンボでガードである。2Dで6+1=7、低いな。それでも18点ガードである。

ロア:

うーん……ダメージロール3Dは10+2+4=16で、攻撃力を加えて38点の装甲無視。20ダメージか。

PM:

ふははは、残りHPはまだ54もあるぞ!

ロア:

侵食率は6上がって138。次のラウンドで終わる、か……。クリンナップで放心は回復しておく。

――第4ラウンド

ロア:

多分、最後の《エターナルブレイズ》だ。行動値が下がり、侵食率は4上昇して142

PM:

ふふん、侵食率を云々する前にとどめを刺してやる。行動値13で我の攻撃、《スタンボルト》+《獣の力》+《コンセントレイト:キュマイラ》はダイス16個、クリティカル値7……またも4回クリティカル! 45に〈白兵〉4で、達成値49である! く、あと1点でダメージが増えたものを。

ロア:

贅沢を言ってんなよ! んん……無理に《氷雪の守護》使っても、耐え切れないかな? ま、まあとにかくガードだ。

PM:

ダメージロール、ゆくぞ! 5D、3+6+1+8+3=21! ってまた下がったではないか!? どうなっている! ……とはいえダメージは計41点である。

ロア:

ガード値と装甲値で12点減らして残り29点、《氷雪の守護》を使っても、3Dで17点止めないと倒れるか。……ええい、いったれ! 8+8+7=23ッ。よっしゃ、6点ダメージで残りHPが7点!!

PM:

な、なんだとっ!?

ロア:

まあ放心は受けるし、侵食率も3上がって145だけどな。それでも、反撃はさせてもらう。《コンセントレイト:サラマンダー》+《結合粉砕》でダイス12個……復活を使わずに済んだんだ、ここがタイタスの切り時だろう。クリティカル値を1下げて6にする。いけッ……4回クリティカルして42、〈白兵〉加えて44だ!

PM:

が、ガードである! 2Dで1+6=7、ええいまたも7か! 18点ガードである。

ロア:

ぐ……これは、倒しきれないか? 5D振って8+3+6+5+10=32、攻撃力+22、合計54点の装甲値無視だ。

PM:

なっ……? 残HP、ぴったり、0だと……!?

ロア:

え、うそンっ!?

PM:

嘘ではない! ええい、なんだ貴様のダイス目は!? 戦闘不能である!!

ロア:

侵食率は6上がって151。これなら、まず帰ってこれる……ふぃーっ、ダイス目に助けられたよ。マジで。

PM:

ふん、我と貴様の出目が逆であっても、次ラウンドで終わっていたさ。

ロア:

まあその場合、バックトラックがどうにもならないよ。

 というわけで、第4ラウンドに嘘みたいなダイス目の差が出た結果の、完勝です。スクリプトを実行しながら「え、マジで!」「うわ、ありえねっ!?」などと素でリアクションしていました。この一戦の出来過ぎな結果が面白かったんで、公開する気になったんですな。
JUGEMテーマ:TRPG

スポンサーサイト


  • 2014.11.03 Monday
  • -
  • 13:26
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
about
このサイトについて バナー
selected entries
categories
archives
recommend
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版) [Blu-ray]
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版) [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

 願いを叶えて絶望に至り、救いを求めて消えた日々。再び繰り返される極彩色な夢の後の、黒よりもなお暗い結末……誰もが待ち望んだ新編は、誰も予想しなかった結末を迎えた。
 変な笑いが湧いてくる前半に対し、TV版本編の空気が再加熱する中盤、そして圧倒的な畳み掛けを重ねてくる後半。ほむらの言葉は重く、苦しく、妖しく、哀しい。特典映像の1st take version.を聴くと、“彼女”の完成版における痛々しさが増す。
recommend
ホームメイドヒーローズ (1) (まんがタイムKRコミックス)
ホームメイドヒーローズ (1) (まんがタイムKRコミックス) (JUGEMレビュー »)
鈴城 芹
 ひとつの“お題”をとことん突き詰めた日常マンガ、その名手の次なる題目は、戦隊ヒーロー! ……として生きていくには、どうすればいいか。うーんこの日常感。
 何気に同作者の他作品登場人物が随所に出まくり、ファンには嬉しい。1巻の引きも気になる気になる。
recommend
ガンダムビルドファイターズ Blu-ray Box 1 [スタンダード版] <期間限定生産 2015/03/25まで>
ガンダムビルドファイターズ Blu-ray Box 1 [スタンダード版] <期間限定生産 2015/03/25まで> (JUGEMレビュー »)

 遊びだけど、アツい。遊びだから、超アツい! ガンダムファンでもそうでなくとも、夢中になれる。全てのホビー好きが夢見た世界が、ここにある。
recommend
りきじょ(1) (アクションコミックス(月刊アクション))
りきじょ(1) (アクションコミックス(月刊アクション)) (JUGEMレビュー »)
歌麿
 ふとましいは、正義! 筋肉と脂肪のガチンコバトル、のめり込むだけの価値がある。色物と侮る無かれ、挫折からの新たな出逢いや強敵との邂逅など、篭められているのは堂々たる武道マンガの熱量だ。
 この娘たち、可愛い顔して、わりと取(や)る。
recommend
カラフル(期間生産限定アニメ盤)
カラフル(期間生産限定アニメ盤) (JUGEMレビュー »)
ClariS
 ClariSの楽曲の最大の魅力は、聴いていると原作の名シーンが脳裏に鮮やかに浮かぶところだと、個人的には思う。この曲もそうで、そして、浮かぶシーンは実に色鮮やかだ。
recommend
12BEAST 1 (ドラゴンコミックスエイジ お 6-1-1)
12BEAST 1 (ドラゴンコミックスエイジ お 6-1-1) (JUGEMレビュー »)
オカヤド
 モン娘でお馴染みのオカヤド氏の新作は、やっぱりモン娘ものだった! そして主人公はニンジャである。な、なにを言っているかわからないと思うが(略)
recommend
私がモテてどうすんだ(1) (講談社コミックスフレンド B)
私がモテてどうすんだ(1) (講談社コミックスフレンド B) (JUGEMレビュー »)
ぢゅん子
 逆ハーものは数あれど、周囲の男を腐った目でしか見られないヒロインに、いっそ清々しさを覚える。あと、「痩せて可愛くなったヒロイン」の外見に説得力を持たせられる画力は高評価。
recommend
クロス・マネジ 5 (ジャンプコミックス)
クロス・マネジ 5 (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
KAITO
 残念ながらの短い完結と相成ってしまったけれど、本当に面白い作品だった。作者の次回作にも大・期待。
recommend
翠星のガルガンティア (Gargantia on the Verdurous Planet) Blu-ray BOX 1
翠星のガルガンティア (Gargantia on the Verdurous Planet) Blu-ray BOX 1 (JUGEMレビュー »)

 久々にテレビシリーズの円盤を買ってしまったんだぜ……物語自体も良いが、世界観や劇伴、声優陣の演技も素晴らしい。
recommend
サモンナイト5 (初回封入特典ソーシャルゲーム「サモンナイト コレクション」の特設ページで入力すると「5」の主人公カードが入手できるシリアルコード 同梱)  予約特典『サモンナイト5』特別設定集 付
サモンナイト5 (初回封入特典ソーシャルゲーム「サモンナイト コレクション」の特設ページで入力すると「5」の主人公カードが入手できるシリアルコード 同梱) 予約特典『サモンナイト5』特別設定集 付 (JUGEMレビュー »)

 待望のシリーズ最新作! 続編が出るというのは、やっぱり嬉しいものです。色々と残念な部分も多いけれど、根底にあるサモンナイト節は感じられます。
recommend
ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・メビウス-1    キミだけが望むすべてだから (富士見ドラゴンブック)
ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・メビウス-1 キミだけが望むすべてだから (富士見ドラゴンブック) (JUGEMレビュー »)
中村 やにお,F.E.A.R.
 待ってましたの中村やにおリプレイ! 今回も佐藤有世が猛る! 片岡あづさが持っていく! ニヤニヤが止まらないのに、鼻の奥がツンと来る展開もあるんだぜ。すげえや。
recommend
少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ1 (メテオCOMICS)
少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ1 (メテオCOMICS) (JUGEMレビュー »)
高田慎一郎
 女子中学生が妖精の国を作りゆき、迫り来る敵は変身して迎え撃つ! これはなんというか、現代版アクトレイザーと言うべきだろうか?(古い)
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
PR