<< あっさり鶏そば〜白ラーメン〜全のせ赤ラーメン大盛り | main | 書かざるを得ない >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2014.11.03 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

映評『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム』

  実家から帰った翌週にはTRPGのセッションで準備に追われ、翌週はテレビとレコーダーを買い換えたので設置や調整で終わり、気がつけばまるっと3週間経過。うーん、継続的にブログを書き続けるのって、難しい。
 今週はぽかっと時間が空いたので、年末恒例のライダー映画を観てきました。今年も面白かった!



  まずはフォーゼ編、大団円から3ヶ月しか経っていないのに、早くも懐かしい感じ。まあ、劇中で5年の時間経過があるせいかも知れませんが……ライダー部の各人のその後の姿が、また『らしく』て良いですね。
 前半の市街を駆けまわるシーン、30代以上の人間にはパルクールがどうのというより「ジャッキーだ!」という感想。ジャッキー・チェンの映画のノリを現代でやってみました、みたいな。不法侵入したお姉さんの部屋での間の取り方なんか、(実際はどうあれ)既視感バリバリでした。
 中盤、まさかの撫子フツーに復活。あなた、MEGA MAXではあんな感動的な別れを……いや、まあ、そうでもなかったか。うん?
 そして後半、とうとう剥ける。なにが。アレが。あんまり事前情報を入れないようにしていたので、イナズマンのことをすっかり忘れていましたよ。ああそうかゴーリキショーライってそういえばそうだった、みたいな。
 メタモル感の強い今作のイナズマンは、肌も触覚もぷるぷる柔らかそうで、こいつが今後のアマ高を守ってくのかあ……やだなあ(笑)とか思ってしまったのは内緒。

 続いてウィザード編。本編の微妙な空気を再現するように、なんというか受け取り方に困る内容。制止映像ではイマイチに思えたポワトリン、動くと良いですね! 健康的なエロスを振りまいていて、幼児の性衝動の芽生えを誘引すること間違いなしです。
 繰り返しネタは幼児向けにはちょっと厳しいんじゃないかなあ、なんて余計な心配をしてしまいましたが、まあギリギリ飽きさせる前に話を進められたんじゃないかと。観衆から大ブーイングを受けながら飄々と戦うウィザードがイカす。
 フォーゼ編以上にキレっキレなアクションでこりゃスタント大活躍中か、と思いながら観ていたんですが、後でパンフを読んだら、ほとんど俳優さん本人の演技であったとか。すげえな!

 そしてアルティメイタム編。生身アクションが凄い。他の面々はともかく流石に撫子は人見早苗さんかなあ、と思ったら今回は真野恵里菜さん本人がやっているとか。すげえな! エロかったし!(おい)
 そして満を持しての、映司の友情出演。平成2期ライダー揃い踏みと聞いていたので、どうせならW組の中の人たちも出てくれないかなあと思っていたのだけれど、さすがにそこまでは無理でした。子供たちにライダーのウィザードリングが渡されて、えーこのガキどもが変身かよー、と思ったら召喚するだけでフいた。しかも見た感じ、魔力を使ってんのも晴人じゃん! そらこのガキどもも後に『ああ』なるわ。合点ガッテン。
 そしてライダーたち揃ってバイクに搭乗、あれ、なでしこはバイクなかったんじゃ……ってアクセルに乗っとるーっ!? むせそうになりました。なんか飲んでたら危なかった。
 今回の売りらしい『バイクVS装甲車』は、正直……うーん、って感じ。画面は派手だけれど生かしきれていないというか、フォーゼウィザードが最後の方までカヤの外なのと、同じような大きさのリボルギャリーが追走していたせいで、カタルシスに欠けていたかも。
 最終決戦では劇場版フォーム揃い踏み、画面もド派手で楽しいですが、ここまでくるともう蛇足感はありますな。決着はついたし、どの程度でかいダメージ出せるか組めるだけコンボ組んでじゃらじゃらダイス振ってみようかー、みたいな。

 そして最後に、ポワトリンのまさかの正体が明かされます。
 よ……よくも騙してくれたなあーっ!(AA略) むせました。完全にやられた。映画冒頭からショートパンツの娘がハァハァ汗だくで大変エロいなあよろしいなあ、と感心していたのに、中身がアレとは……! 返せ、オレの内なる興奮!(最低だ)
 最後の最後は、爽やかなエンディング。パンフのスタッフ紹介ページにも使われている、弦太郎と晴人の別れのシーン。いいですね〜この構図。このシーンでの二人の事情の差が、またなんとも良いです。
 あれ、でも写真の話だけ、なんか辻褄が合ってないような……。
 ま、まあ面白かったので良し!

 総括としては
・ダブル炎ドリルキック、ロケットパンチなど、見たかったシーンが観られて満足。
・なでしこ、ポワトリンともにエロくて素敵。腿とか脇とかチョーイーネ。
・イナズマンもアクマイザーも魅力的。デーモン閣下サイコ〜。
 ……というわけで、お金払って劇場へ足を伸ばす価値のある、良い映画でした。ついでのように見栄だけ切った新ライダーは正直いらな……うん、まあクリスマス前だしな!


スポンサーサイト


  • 2014.11.03 Monday
  • -
  • 23:04
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
about
このサイトについて バナー
selected entries
categories
archives
recommend
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版) [Blu-ray]
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版) [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

 願いを叶えて絶望に至り、救いを求めて消えた日々。再び繰り返される極彩色な夢の後の、黒よりもなお暗い結末……誰もが待ち望んだ新編は、誰も予想しなかった結末を迎えた。
 変な笑いが湧いてくる前半に対し、TV版本編の空気が再加熱する中盤、そして圧倒的な畳み掛けを重ねてくる後半。ほむらの言葉は重く、苦しく、妖しく、哀しい。特典映像の1st take version.を聴くと、“彼女”の完成版における痛々しさが増す。
recommend
ホームメイドヒーローズ (1) (まんがタイムKRコミックス)
ホームメイドヒーローズ (1) (まんがタイムKRコミックス) (JUGEMレビュー »)
鈴城 芹
 ひとつの“お題”をとことん突き詰めた日常マンガ、その名手の次なる題目は、戦隊ヒーロー! ……として生きていくには、どうすればいいか。うーんこの日常感。
 何気に同作者の他作品登場人物が随所に出まくり、ファンには嬉しい。1巻の引きも気になる気になる。
recommend
ガンダムビルドファイターズ Blu-ray Box 1 [スタンダード版] <期間限定生産 2015/03/25まで>
ガンダムビルドファイターズ Blu-ray Box 1 [スタンダード版] <期間限定生産 2015/03/25まで> (JUGEMレビュー »)

 遊びだけど、アツい。遊びだから、超アツい! ガンダムファンでもそうでなくとも、夢中になれる。全てのホビー好きが夢見た世界が、ここにある。
recommend
りきじょ(1) (アクションコミックス(月刊アクション))
りきじょ(1) (アクションコミックス(月刊アクション)) (JUGEMレビュー »)
歌麿
 ふとましいは、正義! 筋肉と脂肪のガチンコバトル、のめり込むだけの価値がある。色物と侮る無かれ、挫折からの新たな出逢いや強敵との邂逅など、篭められているのは堂々たる武道マンガの熱量だ。
 この娘たち、可愛い顔して、わりと取(や)る。
recommend
カラフル(期間生産限定アニメ盤)
カラフル(期間生産限定アニメ盤) (JUGEMレビュー »)
ClariS
 ClariSの楽曲の最大の魅力は、聴いていると原作の名シーンが脳裏に鮮やかに浮かぶところだと、個人的には思う。この曲もそうで、そして、浮かぶシーンは実に色鮮やかだ。
recommend
12BEAST 1 (ドラゴンコミックスエイジ お 6-1-1)
12BEAST 1 (ドラゴンコミックスエイジ お 6-1-1) (JUGEMレビュー »)
オカヤド
 モン娘でお馴染みのオカヤド氏の新作は、やっぱりモン娘ものだった! そして主人公はニンジャである。な、なにを言っているかわからないと思うが(略)
recommend
私がモテてどうすんだ(1) (講談社コミックスフレンド B)
私がモテてどうすんだ(1) (講談社コミックスフレンド B) (JUGEMレビュー »)
ぢゅん子
 逆ハーものは数あれど、周囲の男を腐った目でしか見られないヒロインに、いっそ清々しさを覚える。あと、「痩せて可愛くなったヒロイン」の外見に説得力を持たせられる画力は高評価。
recommend
クロス・マネジ 5 (ジャンプコミックス)
クロス・マネジ 5 (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
KAITO
 残念ながらの短い完結と相成ってしまったけれど、本当に面白い作品だった。作者の次回作にも大・期待。
recommend
翠星のガルガンティア (Gargantia on the Verdurous Planet) Blu-ray BOX 1
翠星のガルガンティア (Gargantia on the Verdurous Planet) Blu-ray BOX 1 (JUGEMレビュー »)

 久々にテレビシリーズの円盤を買ってしまったんだぜ……物語自体も良いが、世界観や劇伴、声優陣の演技も素晴らしい。
recommend
サモンナイト5 (初回封入特典ソーシャルゲーム「サモンナイト コレクション」の特設ページで入力すると「5」の主人公カードが入手できるシリアルコード 同梱)  予約特典『サモンナイト5』特別設定集 付
サモンナイト5 (初回封入特典ソーシャルゲーム「サモンナイト コレクション」の特設ページで入力すると「5」の主人公カードが入手できるシリアルコード 同梱) 予約特典『サモンナイト5』特別設定集 付 (JUGEMレビュー »)

 待望のシリーズ最新作! 続編が出るというのは、やっぱり嬉しいものです。色々と残念な部分も多いけれど、根底にあるサモンナイト節は感じられます。
recommend
ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・メビウス-1    キミだけが望むすべてだから (富士見ドラゴンブック)
ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・メビウス-1 キミだけが望むすべてだから (富士見ドラゴンブック) (JUGEMレビュー »)
中村 やにお,F.E.A.R.
 待ってましたの中村やにおリプレイ! 今回も佐藤有世が猛る! 片岡あづさが持っていく! ニヤニヤが止まらないのに、鼻の奥がツンと来る展開もあるんだぜ。すげえや。
recommend
少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ1 (メテオCOMICS)
少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ1 (メテオCOMICS) (JUGEMレビュー »)
高田慎一郎
 女子中学生が妖精の国を作りゆき、迫り来る敵は変身して迎え撃つ! これはなんというか、現代版アクトレイザーと言うべきだろうか?(古い)
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
PR