スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2014.11.03 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

帰省していました


田園を望む

 去る17〜19日の三日間、法事で帰省していました。
 土日に家を離れると、未視聴アニメが溜まりまくって大変なことに。

田園を望む2

 帰りがけ、近所を散歩して撮った写真。
 そして、復路の駅前にて……

せ●とくん

 何故おまえがいる。


ダブルクロス3rd模擬戦(4)

 再来週もメンツの都合がつきそうなんで、もう一回TRPGやろうぜ! オレGMやるよ! なんて名乗りを挙げたのは良いものの、逆に参加希望者の意向を汲みきれずショート。調整能力ないなあ、オレ……。
 まあ仕方なし。とにかく手元にあるものでブログは更新するんだぜ。

 そんなわけでダブルクロス3rd模擬戦、第4回戦。
 今週日曜のセッションに際し、サプリメント『ユニバーサル・ガーディアン』を導入してキャラクターを再リビルドしました。常備化アイテムの妖刀を、エンブレム:ゾディアックウェポンに変え、浮いた経験点は実際のセッション中に役立ちそうな技能やイージーエフェクトに回しています。模擬戦で使用するデータだけ取り上げると、命中修正が下がって攻撃力が上がった感じ。
 相手は、いよいよルールブック2のエネミーとしては最後になる、『ストレンジャーズ:イエーガー』さん。とにかく初志を貫徹すべく、決戦です。

続きを読む

ダブルクロス3rd模擬戦(3)

 前回の続き。
 記事自体は先週の時点で書き終えていたんだけれど、模擬戦ばかり掲載するのアレなんで、一回休みました。その間の日曜日に、プレイヤーとしてダブルクロスのセッションに参加しまして、無論“バニシングブレイド”蓍生伝承で挑んだわけですよ。

GM:ところで《コンセントレイト》と《結合粉砕》だけだと、技能が確定しないんですが、大丈夫ですか?
ロア:ほわっ!?

 慌てて《結合粉砕》のデータを読み返すと、『技能:シンドローム』。ウボァーッ!
 キャラ作成時に《炎神の守り》とどっちを採用するか悩んでいた際、ごっちゃになって勘違いしたまま覚えていた……! 幸い《フレイムタン》が『技能:〈白兵〉』なので、ゲームが始まってからキャラクターを作り直すような羽目には陥らずに済みましたが、赤っ恥ですわ。
 そんなわけで、前回・前々回の文章の一部には、重大な間違いがあります。ゴールデンルールに基づいて、結果を差し戻したりはしませんが、以降は正しいルールに従って処理いたします。

 さて。それとは別に、模擬戦3回戦にあたって、キャラクターをリビルドしました。
 【肉体】を2下げて、《結合粉砕》を2レベル、《エターナルブレイズ》と《氷雪の守護》を1レベルずつ上昇。結果として攻撃時のダイス数は変わらぬまま、攻撃力と防御力が上がっています。
 最終的なダイスの数が変わらないなら、能力値の半分の経験点で上昇させられるエフェクトを重視した方がいいよなー、という判断ですな。ドッジ? 知らん知らん。
 そんなマイナーバージョンアップ蓍生伝承の相手は、『テンペスト:ソルジャー』。ルールブック2のエネミーの中では、二番目の強敵です。
続きを読む

海老つけそば 中盛

 ダブクロもいいけどラーメンもね!
 ということで昨日の夕食は、『EBISOBAT TOKYO』の海老つけそば、中盛で。
 つけ麺じゃん!

 つけ麺メインの店でもラーメンがあればラーメンを食うオレですが、この店のラーメンは期間限定の『煮干ラーメン』とかで、海老ではない。うーん、初来訪の店だし、店名を冠したエビを食わぬのもなあ……と、つけ麺でGO。
 そもそもこの店の立地は、以前『梅もと』という、アホみたいに大量の盛りのつけ麺で有名な店のあった場所。居抜きで新装開店したとしても、やはりつけ麺の場所なのです。多分。
 なんて脳内で言い訳しているうちに、ようよう着丼。

珍しく、つけ麺

 つけ麺を食べるのは久しぶりで、麺をどの程度スープに浸したもんだか悩みながら、まずは一口。おおう、すごい海老感。口の中にエビっと海老の味が広がります。そしてどろりとしたスープは、麺の動きに従ってあっちこっち無闇に跳ねる。あわわ……!
 ズルズルすするのではなく、レンゲも併用し、口の中に放り込む感じで食べ進むのが吉と見た。そうやって食べると、粘性の高いスープも細かく入った海老の身も、渾然一体となって口腔内で踊ります。なるほど、旨味。
 濃い目の味つけですが、メンマや角煮、もやしなどの具が、味を単調にすることを防いでいます。ただエビッとしているのでなく、海老もまた具の構成員の一人であると。レッドだけでは戦隊は成り立たないんだぜ、と。
 それでも中盛300gは結構な量でしたが、きらり輝くレモンちゃん。こいつを絞ることでアクセントがつくって寸法だ。イエロー、良い仕事だぜ……。
 それでもまあ終盤は、冷たい麺にぬるいスープ、という好ましからざる組み合わせになってしまい、最後まで満足! とはいきませんでした。麺を完食後、カウンターに置かれたスープ割を、つけ汁に投入。おお、これは美味しい。
 そこで気づいたのですが、終盤、麺の方にスープ割を注いで温めれば美味かったんじゃね? ということ。つけ麺の食べ方としては甚だ邪道ですが、一考の余地ありですわ。
JUGEMテーマ:ラーメン

ダブルクロス3rd模擬戦(2)

 模擬戦という名の一人遊び、2戦目。侵食率の表記を、ちょっとわかりやすくもしてみた。
 クリムゾンビーストのすぐ横に掲載されている『エージェント:コマンダー』は、支援も攻撃もできるぜー、というエネミー。一対一では明らかにクリムゾンビーストより弱かったので、これはスルー決定。
 というわけで、もうひとつ横に記載されていた『試作型マシーナリーズ』を相手取ってみる。キャラ立ちも多少は意識しながら、GM目線で戦いが始まった。
続きを読む

ダブルクロス3rd模擬戦(1)

 前回の続き。
 模擬戦の相手に選んだのは、ルールブック2掲載のエネミー、クリムゾンビースト。先週GMをやった際に敵として出したのだけれど、意外と呆気なく倒されてしまい、これなら作りたてのキャラ一人でもなんとかなるんじゃね? と試してみることに。
 大量のダイスを使用するゲームだが、文章を書きながら一々振るのも面倒なので、パソコン上で処理したい。検索してみたら丁度そういうスクリプトを公開されている方がおられたので、有り難く利用させてもらう。
 キャラクターは自作だけれど、判定はGMのつもりで、できるだけ公平に。では勝負だ。
続きを読む

ダブルクロス3rd模擬戦(0)

 先々週TRPGを遊んだ余韻が冷めやらず、次はプレイヤーで参加したい! そのためのキャラクターを今のうちに作っておこう! でも上手く機能するか確信が持てないなあ、ルールブックに載っている敵キャラクターと模擬戦をやってみるか。数字のやり取りだけメモっても味気ないし、リプレイ風に書き止めてみよう。
 ……なんて妄想遊びをしていたら、意外と楽しくなってしまい、ブログを書く時間が削られてしまいました。まあどっちも個人的趣味なんだから、いいんだけれど。
 折角だから晒してみるぜ、オレの独り遊び。爆ぜろリアル!
続きを読む

ねかし鶏ガラとんこつ醤油 大盛り

 池袋の新宿書店(間違ってないよ!)で買い物をした帰りに、人世横丁が入ったビル(間違ってないよ!)で先月オープンしたばかりの店へ突入。それが『京都進化系 三代目 ねかし鶏ガラとんこつラーメン よってこや』さん。だから間違ってないよ! 長いけど、全部が店名だから。人世横丁だって、今はビル内のテナントやねん。新宿書店は池袋にあっても新宿書店なんやよ〜!
 などという言い訳は置いておいて、券売機の左上をプッシュ。ついでに大盛りもいただこう。倍プッシュだ……! ざわ……! カウンターに着いて券を提示、先ほど買った雑誌を取り出して、読も「お待たせしましたーっ」
 はやっ! 待ってないよ!? 鞄開けたり本を取り出すのに手こずってる間に、着丼ですわ。

ねかし鶏ガラとんこつ醤油ラーメン

 ふぅーむ、京都ラーメンは先月も食べたけれど、こちらは『天下一品』系のガラ豚骨スープですな。濃厚ですが天一ほどがっつりでもなく、程よいクリーミィ加減。ツルリとした細麺によくからみ、実に旨味。
 惜しむらくはチャーシューに乗っかった辛味。好みは人それぞれなれど、オレは不要と感じました。お好みでどうぞ的な載せ方の方が良かったんじゃないかな。他の具に関しては不満なく、今回は頼みませんでしたが、味玉もあった方がバランスはとれましたかな。
 大盛りでも問題なく完食、ごちそうさまでした。

 機会があればまた訪れたいとは思いますが、不安があるとすれば、立地ですな。
 斜向かいに新しく大きなビルも完成し、人の流れも変わりつつあるとはいえ、この店がある場所は不吉。というのも短い間に『博多長浜ラーメン JHADOW』『麺工房豚骨らーめん 絆』『ホルモン拉麺 炎のモツ魂』と連続してラーメン店が開店しては閉店し、この『ねかし』で四軒目となる居抜き開店なのです。
 以前の三店舗も決して不味いわけではなかっただけに、池袋でラーメンやってくのは厳しいんだねえ、と思わざるを得ません。頑張れ、ねかし。負けるな、ねかし。

JUGEMテーマ:ラーメン

カキ味噌らーめん

 昨日の夕食は劇場版スマプリを観た帰りの、一ヶ月ぶり『らーめん坂上貴哉』。やっぱりバルト9で映画観た後はこの店、という流れがオレの中でプリセットされているのだわー。
 しかしいつもの濃い目な豚骨ラーメンを食すつもりでいたら、なんだか期間限定で味噌ラーメンを500円にて提供しておられる。豚骨も好きだが味噌も好きなオレだ、折角だし踊らされてみようじゃないの、店主の思惑に。

カキ味噌らーめん

 麺が太いせいか、普段より大分待たされての着丼。写真じゃわかりにくいですが、カキは4個入っています。しかし具は後回し、まずはスープ……うん、美味い。びっくりするほどじゃないけれど、濃厚で旨味。この店では細麺に慣れた身ですが、太麺もまあ悪くありません。
 しかし、カキが。残念ながらオレ、特別カキが好きってわけでもないのですよ。勧められたから頼んでみたけれど、食べたらションボリなこの流れ……! 昔、ヤソーンと土●炉で経験したことがある……っ! 不味いわけじゃないんですけどね。
 麺2カキ1くらいのペースで、ズルズルハフハフ。嗚呼しかし、いつもであれば替え玉を頼み合間にニンニクを潰して入れるタイミングが、無為に過ぎゆく味噌ラーメン。
 替え玉できるかどうか聞くだけ聞くかなあ、でもよしんばOKだとして、今から太麺ゆで始めたらスープ冷め切っちゃうよなあ、しかしこのスープ美味いなあ……とか、はもーんて感じで煩悶、してたらスープ飲み切っちゃってました。ワヲ。
 カキで少々ひるんでしまいましたが、スープは上々の味噌ラーメンでした。これしか出さない店であっても、また行ってしまいそう。しかしオレ的に坂上貴哉は、やっぱり豚骨なんだよなあ。

JUGEMテーマ:ラーメン

映評『スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!』

 先週はTRPGのGMをする準備に時間を費やしていたため、2週間ぶりのアニメ映画です。
 大きなお友達にも人気のスマプリですが、やっぱりメイン視聴者は幼女さんがたで間違いなかった。劇場での、オレの場違い感……!

左右もアニメ特撮

 せめて歳相応の落ち着いた格好でもしていれば、幼女の父親のフリでもできたのでしょうが、ベッタベタのヲタファッションでは誤魔化しようもありません。
 はい、このおじさんと目を合わせちゃダメですよー。しかし隣席の幼女ちゃんはガン見。お母さん、席変わってあげて! いたたまれない! オレが!!

続きを読む

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
about
このサイトについて バナー
selected entries
categories
archives
recommend
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版) [Blu-ray]
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版) [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

 願いを叶えて絶望に至り、救いを求めて消えた日々。再び繰り返される極彩色な夢の後の、黒よりもなお暗い結末……誰もが待ち望んだ新編は、誰も予想しなかった結末を迎えた。
 変な笑いが湧いてくる前半に対し、TV版本編の空気が再加熱する中盤、そして圧倒的な畳み掛けを重ねてくる後半。ほむらの言葉は重く、苦しく、妖しく、哀しい。特典映像の1st take version.を聴くと、“彼女”の完成版における痛々しさが増す。
recommend
ホームメイドヒーローズ (1) (まんがタイムKRコミックス)
ホームメイドヒーローズ (1) (まんがタイムKRコミックス) (JUGEMレビュー »)
鈴城 芹
 ひとつの“お題”をとことん突き詰めた日常マンガ、その名手の次なる題目は、戦隊ヒーロー! ……として生きていくには、どうすればいいか。うーんこの日常感。
 何気に同作者の他作品登場人物が随所に出まくり、ファンには嬉しい。1巻の引きも気になる気になる。
recommend
ガンダムビルドファイターズ Blu-ray Box 1 [スタンダード版] <期間限定生産 2015/03/25まで>
ガンダムビルドファイターズ Blu-ray Box 1 [スタンダード版] <期間限定生産 2015/03/25まで> (JUGEMレビュー »)

 遊びだけど、アツい。遊びだから、超アツい! ガンダムファンでもそうでなくとも、夢中になれる。全てのホビー好きが夢見た世界が、ここにある。
recommend
りきじょ(1) (アクションコミックス(月刊アクション))
りきじょ(1) (アクションコミックス(月刊アクション)) (JUGEMレビュー »)
歌麿
 ふとましいは、正義! 筋肉と脂肪のガチンコバトル、のめり込むだけの価値がある。色物と侮る無かれ、挫折からの新たな出逢いや強敵との邂逅など、篭められているのは堂々たる武道マンガの熱量だ。
 この娘たち、可愛い顔して、わりと取(や)る。
recommend
カラフル(期間生産限定アニメ盤)
カラフル(期間生産限定アニメ盤) (JUGEMレビュー »)
ClariS
 ClariSの楽曲の最大の魅力は、聴いていると原作の名シーンが脳裏に鮮やかに浮かぶところだと、個人的には思う。この曲もそうで、そして、浮かぶシーンは実に色鮮やかだ。
recommend
12BEAST 1 (ドラゴンコミックスエイジ お 6-1-1)
12BEAST 1 (ドラゴンコミックスエイジ お 6-1-1) (JUGEMレビュー »)
オカヤド
 モン娘でお馴染みのオカヤド氏の新作は、やっぱりモン娘ものだった! そして主人公はニンジャである。な、なにを言っているかわからないと思うが(略)
recommend
私がモテてどうすんだ(1) (講談社コミックスフレンド B)
私がモテてどうすんだ(1) (講談社コミックスフレンド B) (JUGEMレビュー »)
ぢゅん子
 逆ハーものは数あれど、周囲の男を腐った目でしか見られないヒロインに、いっそ清々しさを覚える。あと、「痩せて可愛くなったヒロイン」の外見に説得力を持たせられる画力は高評価。
recommend
クロス・マネジ 5 (ジャンプコミックス)
クロス・マネジ 5 (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
KAITO
 残念ながらの短い完結と相成ってしまったけれど、本当に面白い作品だった。作者の次回作にも大・期待。
recommend
翠星のガルガンティア (Gargantia on the Verdurous Planet) Blu-ray BOX 1
翠星のガルガンティア (Gargantia on the Verdurous Planet) Blu-ray BOX 1 (JUGEMレビュー »)

 久々にテレビシリーズの円盤を買ってしまったんだぜ……物語自体も良いが、世界観や劇伴、声優陣の演技も素晴らしい。
recommend
サモンナイト5 (初回封入特典ソーシャルゲーム「サモンナイト コレクション」の特設ページで入力すると「5」の主人公カードが入手できるシリアルコード 同梱)  予約特典『サモンナイト5』特別設定集 付
サモンナイト5 (初回封入特典ソーシャルゲーム「サモンナイト コレクション」の特設ページで入力すると「5」の主人公カードが入手できるシリアルコード 同梱) 予約特典『サモンナイト5』特別設定集 付 (JUGEMレビュー »)

 待望のシリーズ最新作! 続編が出るというのは、やっぱり嬉しいものです。色々と残念な部分も多いけれど、根底にあるサモンナイト節は感じられます。
recommend
ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・メビウス-1    キミだけが望むすべてだから (富士見ドラゴンブック)
ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・メビウス-1 キミだけが望むすべてだから (富士見ドラゴンブック) (JUGEMレビュー »)
中村 やにお,F.E.A.R.
 待ってましたの中村やにおリプレイ! 今回も佐藤有世が猛る! 片岡あづさが持っていく! ニヤニヤが止まらないのに、鼻の奥がツンと来る展開もあるんだぜ。すげえや。
recommend
少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ1 (メテオCOMICS)
少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ1 (メテオCOMICS) (JUGEMレビュー »)
高田慎一郎
 女子中学生が妖精の国を作りゆき、迫り来る敵は変身して迎え撃つ! これはなんというか、現代版アクトレイザーと言うべきだろうか?(古い)
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
PR